2004年12月28日

バス釣りの経済効果モニタリングアンケートを募集中/爆釣チャンネル

 「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」を所管する環境省に対して、請願を出すための資料をバス釣り場のある地域の地元商工会が募集している。これは、バスフィッシングが地域経済に対してどれくらい効果をもたらしているのかを調査するもので、一般のアングラーから広くデータを集めているもの。現在、滋賀県釣り団体協議会などがモニタリングアンケートを実施しているが、携帯サイトの“爆釣チャンネル”でもこのアンケートを受け付けることになり、携帯やPCから手軽にアンケートに答えることができるようになった。前回行なわれた野尻湖と山中湖、芦ノ湖に引き続き、現在は亀山湖、高滝湖、笹川湖(片倉ダム)に釣行した経験のあるアングラーから、釣りにかかわる経費に関するアンケートを募集している。“観光産業としてのバスフィッシング”を裏付ける貴重なデータとなるので、ぜひご協力を。

+釣り場利用実態調査
+爆釣チャンネル
+滋賀県釣り団体協議会

Posted by jun at 10:50

特定外来生物に関するアンケートを募集中/滋賀県釣り団体協議会

 「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」を所管する環境省及び農林水産省は、同法に基づき、「特定外来生物被害防止基本方針」の案を作成している。現時点で、この特定外来生物にバスが指定されようとしている状況にある。滋賀県釣り団体協議会ではこの件について緊急アンケートを募集し、その結果を各省庁に対して提出し、1人でも多くのアングラーの声を行政に対して伝えていく方針。バスアングラーの声を行政に伝えるためのアンケートに、ぜひご協力を。詳細は下記ウェブサイトのトップページにある「特定外来生物に関するアンケート募集」を参照してほしい。

+滋賀県釣り団体協議会

Posted by jun at 08:18

2004年12月27日

琵琶湖で「引き網」漁を解禁

 読売新聞のネット版「Yomiuri on-line」に「琵琶湖  「引き網」40年ぶり解禁」といったタイトルの記事が掲載されている(関西版→娯楽→釣り情報→2004/12/25ニュース)。報道によると、滋賀県が県漁業規制法で40年間禁止してきた「引き網」漁を外来種駆除にかぎり再開するという。また「引き網には在来魚がほとんどかからない」ために、この方法を用いる決断にいたったと伝えている。詳細はYomiuri on-lineにて。

+Yomiuri on-line
+「琵琶湖 「引き網」40年ぶり解禁」の記事

Posted by DODGE at 11:13

2004年12月09日

総務相が釣り団体会長辞任 バス規制で「誤解避ける」

 ブラックバスの一つオオクチバスの規制問題をめぐり、麻生太郎総務相が「日本釣振興会」(日釣振、本部東京)の会長職辞任を申し出て7日の理事会で承認されていたことが8日、分かった。

全文表示 "総務相が釣り団体会長辞任 バス規制で「誤解避ける」"

Posted by jun at 09:51

2004年12月08日

ブラックバス類の環境調査、メダカや昆虫の被害深刻

 釣りで人気の高いオオクチバスを、在来の魚や昆虫に被害を与えるとして規制対象に指定するかどうかを巡り、釣り愛好家らと自然保護団体、研究者の間で議論が続いているが、日本魚類学会は7日、オオクチバスなどのブラックバス類が、少なくとも43都道府県の761のため池や湖沼に侵入し、メダカやタナゴなどに被害を及ぼしているとのアンケート調査の結果を明らかにした。

全文表示 "ブラックバス類の環境調査、メダカや昆虫の被害深刻"

Posted by jun at 20:17

「バス捕食の被害明らか」 学会が専門家アンケート

 ブラックバスの一種オオクチバスが生息する水域では、他の環境悪化要因がなくても在来種が減るなど、生態系への被害が多く起きていることが7日、日本魚類学会の外来魚問題検討部会(部会長・丸山隆東京海洋大助手)が実施した専門家への緊急アンケートで分かった。

全文表示 "「バス捕食の被害明らか」 学会が専門家アンケート"

Posted by jun at 00:01

2004年12月01日

バス釣りの経済効果モニタリングアンケートを募集中/爆釣チャンネル

 「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」を所管する環境省に対して、請願を出すための資料をバス釣り場のある地域の地元商工会が募集している。これは、バスフィッシングが地域経済に対してどれくらい効果をもたらしているのかを調査するもので、一般のアングラーから広くデータを集めているもの。現在、滋賀県釣り団体協議会などがモニタリングアンケートを実施しているが、携帯サイトの“爆釣チャンネル”でもこのアンケートを受け付けることになり、携帯やPCから手軽にアンケートに答えることができるようになった。現在は野尻湖と山中湖、芦ノ湖に釣行した経験のあるアングラーから、釣りにかかわる経費に関するアンケートを募集している。“観光産業としてのバスフィッシング”を裏付ける貴重なデータとなるので、ぜひご協力を。なお、アンケート対象となる釣り場は今後も増える予定なので、ぜひチェックしてほしい。

+釣り場利用実態調査
+爆釣チャンネル
+滋賀県釣り団体協議会

Posted by jun at 08:20

2004年11月30日

外来魚の生息地に広がり、在来種の生態系変化も−−県が調査継続へ/徳島

 県内の水田周辺の農業用水路やため池などで、ブラックバス(オオクチバス)の生息地点が昨年から倍増していることが県の調査で分かった。ブルーギルなど、他の外来種も多数確認された。外来種の増加は将来的に、在来種の減少など生態系の変化につながる可能性もあり、県は今後も現状把握に努める。【植松晃一】

全文表示 "外来魚の生息地に広がり、在来種の生態系変化も−−県が調査継続へ/徳島"

Posted by jun at 21:04

2004年11月29日

琵琶湖にフロリダバスが大量侵入 密放流の疑いも

 【滋賀県】ブラックバスの大量繁殖による生態系の乱れが指摘される琵琶湖に、近年、大型化するフロリダバスが大量に侵入していることが専門家の調査で分かった。密放流の可能性もある。以前から生息するノーザンバスとの交雑が進み、体長の大きな個体が繁殖することによる影響も懸念される。

全文表示 " 琵琶湖にフロリダバスが大量侵入 密放流の疑いも"

Posted by jun at 17:13

2004年11月25日

ワーム、溶ける素材へ バス釣り用擬似餌 琵琶湖で大量放置

 琵琶湖などでバス釣り用疑似餌の一つ、ワーム(虫)が大量に放置されている問題で、全国の釣り具製造、流通業者でつくる日本釣用品工業会(東京都中央区)は23日までに、ワームの素材を、自然界で溶けない塩化ビニールから、分解する食物繊維やでんぷんなどの素材に切り替える方針を決めた。ただ、現在主流の非分解性と比べ性能が劣る上、価格が倍以上のため、釣り人が日常的に使用するには課題が残っている。

全文表示 "ワーム、溶ける素材へ バス釣り用擬似餌 琵琶湖で大量放置"

Posted by DODGE at 11:34

2004年11月24日

バス釣りの経済効果モニタリングアンケートに芦ノ湖を追加/爆釣チャンネル

 「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」を所管する環境省に対して、請願を出すための資料をバス釣り場のある地域の地元商工会が募集している。これは、バスフィッシングが地域経済に対してどれくらい効果をもたらしているのかを調査するもので、一般のアングラーから広くデータを集めているもの。現在、滋賀県釣り団体協議会などがモニタリングアンケートを実施しているが、携帯サイトの“爆釣チャンネル”でもこのアンケートを受け付けることになり、携帯やPCから手軽にアンケートに答えることができるようになった。対象となるフィールドはこれまでの野尻湖と山中湖だったが、新たに芦ノ湖を追加。これらの湖に釣行した経験のあるアングラーから、釣りにかかわる経費に関するアンケートを募集している。“観光産業としてのバスフィッシング”を裏付ける貴重なデータとなるので、ぜひご協力を。なお、アンケート対象となる釣り場は今後も増える予定なので、ぜひチェックしてほしい。

+釣り場利用実態調査
+爆釣チャンネル
+滋賀県釣り団体協議会

Posted by jun at 15:07

2004年11月20日

本山博之さんがモニタリングアンケートを募集中

福島県檜原湖など、裏磐梯のスモールマウス・レイクを中心にガイドとして活躍している本山博之さんが、釣行における消費率に関するアンケートを募集している。このアンケートは、外来生物防止法などに対するデータとして利用される予定なので、裏磐梯で釣りを楽しむことの多いアングラーたちに広く協力を呼びかけている。今回のアンケートは山梨県河口湖、山中湖、西湖、長野県野尻湖。締め切りは11月20日(土曜日)まで(右側のカテゴリー・コンテンツ最上部からも観覧可)。

+1度でも河口湖エリアに釣行された人が対象のアンケート
+1度でも山中湖エリアに釣行された人が対象のアンケート
+1度でも野尻湖エリアに釣行された人が対象のアンケート
+1度でも西湖エリアに釣行された人が対象のアンケート
+HIRO MOTOYAMA

Posted by DODGE at 10:10

Old Topics

2004年09月21日 10:02 琵琶湖の外来魚退治事情
2004年01月26日 14:48 琵琶湖外来魚シンポジウム

mark-aa.jpg