2004年10月28日

ダーリン・ビショップ、2日間連続20Lbオーバーをウエイインし優勝/ WON BASS CLASSIC 2004:最終日

 カリフォルニア州クリア・レイクを舞台に開催されていた2004 Miller High Life Tour Western Classicは全日程を終了。優勝は初日2位につけたダーリン・ビショップで、最終日には8.15Lbのビッグフィッシュを含む42.46Lbをウエイインしクラシックを制覇した。2位にスティーブ・ゲフス、3位にジミー・リース、4位にケビン・デイビス、5位にウェイン・ブリージールが入賞した。ちなみにビショップはWON BASSにおいて、これが初優勝となった。

+WON BASS
+成績

Posted by DODGE at 13:02

2004年10月27日

ジミー・リースが首位に/ WON BASS CLASSIC 2004:初日

 2004 Miller High Life Tour Western Classicがカリフォルニア州クリア・レイクにて10月26-27日の日程で開催されている。クリア・レイクといえば、春のスポーニングに絡んだ大会でのビッグウエイトが有名だが、今大会では50名中47名がリミットメイクを達成するなどクリア・レイクはハイレベルな晩秋のポテンシャルを証明した。初日トップに立ったジミー・リースは6.06Lbを含む5尾で21.43Lbをウエイイン、2位のダーリン・ビショップは7.66Lbを含む21.05Lbと素晴らしいウエイトを持ち込んでいる。3位以下には順にウェイン・ブリージール、スティーブ・ゲフス、ウィリアム・ポンティングと続いている。

+WON BASS
+成績

Posted by DODGE at 13:20

2004年10月05日

第1回Eurobass Cup、チームU.S.A.が勝利

 スペインの「The Iberian Week」が主催する第1回Eurobass CupでチームU.S.A.が優勝したと報じられている。FERIA DE VALLADOLIDウェブサイトによると、この大会は9月21-22日にかけてスペインのヴァラドリッド、レイク・リコバヨで開催された。アメリカ人アングラー12名vsヨーロッパのアングラー12名が闘うというもので、各アメリカ人1人とヨーロッパ代表の1人が同船し、2時間ごとにボートの操船権が変わるルールを採用。釣り勝つと1ポイントがもらえ、2日間競技の合計ポイントで多いチームが勝利する。また両日をとおしてのトップウエイト保持者にも賞が授与される。この大会でアメリカは合計19対4でヨーロッパチームを下し、チームキャプテンを務めたマイケル・アイコネリがトップウエイト賞を獲得した。アメリカから参戦したアングラーは、マーク・タイラー、ケリー・ジョーダン、ジョン・マーレイ、イッシュ・モンロー、デニス・コレンダー、ジャック・ギャドレッジ、スコット・サッグスなど12名。

+FERIA DE VALLADOLID

Posted by DODGE at 16:19

2004年09月16日

優勝はマーテンス、2位にエーラー、桐山さんは10位でフィニッシュ/2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPEN 2004:最終日

 

 2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPEN 2004は全日程を終了。初日から快調だったマーテンスはややウエイトを落としたものの、初日、2日めのリードが功を奏してトータル34.27oz。見事な逃げきりで初めてのU.S.OPEN制覇を果たした。以下、2位ブレント・エーラー、3位アンドレ・ムーア、4位スタン・バンダーバーグ、5位ジョー・ユリービーJr.という順位。桐山さんは最終日に7Lb台を持ち込んだものの順位を伸ばすことはできず、10位でフィニッシュした。AAA部門では桐山英次郎さんが14位タイ、鈴木美香さんが16位に入賞した。

+WON BASS
+成績表

Posted by jun at 18:41

2004年09月15日

マーテンスが首位を独走、桐山さんは10位に後退/2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPEN 2004:2日め

 
 ネバダ州レイク・ミードで開催されている2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPEN 2004は2日めを終了。前日と比べて多少風が強くなったものの、晴天に恵まれた。この日もトップウエイトとなる11.98Lbをウエイインしたアーロン・マーテンスが首位を守った。2位のブレント・エーラーに5Lb以上の差をつけての首位ということで、マーテンスは独走体勢に入ったといえるだろう。以下、3位ゲーリー・ドビンス、4位ジョン・マーレイ、5位スタン・バンダーバーグという順位。前日5位につけていた桐山孝太郎さんは思ったようにウエイトが伸ばせず10位に後退してしまった。AAA部門では14位に本田直之さん、18位に下里無我さんがつけている。

+WON BASS
+成績表

Posted by jun at 12:00

2004年09月14日

マーテンスが首位に、桐山さんは5位につける/2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPEN 2004:初日

 
 ネバダ州レイク・ミードで9月13〜15日の日程で開催されている2004 WON BASS Miller High Life U.S.OPENは初日を終了。例年どおりの晴天と35℃ほどの暑さに見舞われたレイク・ミードで、15.31Lbという圧巻のウエイトを持ち込んだのはアーロン・マーテンス。自身初のU.S.OPEN制覇に向けて最高のスタートを切った。2位には12.79Lbを持ち込んだブレント・エーラーがつけ、以下、3位ゲーリー・ドビンス、4位ケビン・ウィギンス、5位桐山孝太郎さん、6位ジョン・マーレイと“大物”たちが上位を占めた。AAA(ノンボーター)部門ではドビンスとのペアとなった末廣一さんが3位に、下里無我さんが8位に、桐山孝太郎さんの弟、英次郎さんが9位につけている。

+WON BASS
+成績表

Posted by jun at 13:51

2004年08月28日

2004年度BassFanワールドランキングが決定、バンダムが1位、大森さんは7位に/BassFan

 アメリカのプロトーナメント情報を提供しているサイト、BassFanが毎年行なっているトーナメントアングラーの2004年度ランキングが決定した。これはBASSとFLWのトーナメントの成績をポイントに換算しているもので、今年のランキング1位はケビン・バンダムが獲得、同ランキング発足以来4年連続で首位の座を確保した。2位マーク・デイビス、3位スキート・リース、4位アルトン・ジョーンズ、5位ジェラルド・スインドルとなっており、今年のバスマスター・クラシックを制した大森貴洋さんは7位にランクされた。このほか宮崎友輔さんが114位、並木敏成さんが135位、清水盛三さんが140位、下野正希さんが185位、桐山孝太郎さんが191位にランクされている。なお、FLW TOURでアングラーオブザイヤーを獲得した深江真一さんはルーキー部門にエントリーされており、同部門で1位を獲得している。

+BassFan
+BassFan.com World Rankings
+BassFan Rookie of the Year Race

Posted by jun at 23:31

2004年06月16日

WBFA 第5戦

 今季最終戦となったWBFA第5戦は、アラバマ州レイク・ニーリー・ヘンリーを舞台に6月5〜6日の日程で開催された。優勝はジュディー・アントルで、24.11Lbをウエイイン。2位には第4戦を制したジュディー・ウォング、3位にパム・マーチン・ウェールズ、4位にロンダ・ユーセリー、5 位にリサ・スターナードが入った。またAOYはシェリー・グラスゴウが獲得した。

+WBFA

Posted by DODGE at 13:07

2004年05月19日

アート・ベリーが3度めの優勝/ WON BASS サザン・ディビジョン第3戦

 WON BASS Miller High Life Tourサザン・ディビジョン第3戦が5月15〜16日の日程でネバダ州レイク・ミードを舞台に開催された。ミードといえばWON BASSが主催するU.S. OPENの常時開催地として知られ、彼らの本拠地といっても過言ではない。9月に開催予定のこのビッグマッチに向けてアングラーは実力を見せつけるとともに、ビッグタイトル奪取を大きくアピールしたいところ。そんな中、今季エバースタート・ウェスタンで年間総合2位に入ったアート・ベリーが25.47Lbをウエイイン。2位のビル・ライナーに約3.5Lbの差をつけて優勝。これで彼はWON BASSが開催する大会で3度めの頂点を極めたことになる。3位にはトッド・ウッズ、4位ドン・ペイン、5位アル・ロビンソン、6位ゲイブ・ボリバー、7位マイク・フォークスタッドが入賞した。

+WON BASS
+成績

Posted by DODGE at 10:15

2004年05月05日

ジュディー・ウォングが制覇/ WBFA第4戦

4月29〜30日の日程で開催されたWBFA第4戦アーカンソー州レイク・ダーダネル大会は、2タイムス・WBFAクラシック覇者のジュディー・ウォングの優勝で幕を閉じた。ウォングは「アメリカだからこそ、女性であってもフィッシングで生計が立てられるのだと思う」と涙ながらに語った。2位以下にはシェリ・グラスゴウ、タミー・ムース、シェリー・ブルーベイカー、ダイアナ・ロジャースが入賞した。

+WBFA
+成績

Posted by DODGE at 14:58

2004年04月27日

U.S.OPEN AAA優先エントリーの締め切り、間近に迫る

 2004年9月9〜11日にネバダ州レイク・ミードで開催される今年のU.S.OPEN。例年、多くの日本人アングラーがエントリーするこの大会だが、前年に出場したアングラーが優先的に出場できるエントリーの締め切りが、4月30日に迫っている。

全文表示 "U.S.OPEN AAA優先エントリーの締め切り、間近に迫る"

Posted by jun at 13:21

スティッチ、2日間で52.01Lbをウエイイン/ WON BASS ノーザンディビジョン第3戦

 WON BASS Miller High Life Tourノーザンディビジョン第3戦がカリフォルニア州デルタにて4月24〜25日の日程で開催された。優勝はジェイムス・スティッチで、2日間合計10尾で52.01Lbをウエイインした。2位以下にはスティーブ・サップ、エリック・パラ、ステファン・リー、ビル・シエメンタルが入賞した。ビッグフィッシュ賞は12.70Lbをウエイインしたザック・トンプソンが獲得した。AOY争いでは、ゲーリー・ドビンスが首位につけている。

+WON BASS
+成績

Posted by DODGE at 11:20

Old Topics

2004年02月24日 11:12 WON BASSサザン第1戦:最終日
2004年02月23日 10:33 WON BASSサザン第1戦:初日
2004年02月22日 15:57 WBFA第3戦
2004年02月09日 19:03 WON BASSノーザン第1戦

mark-aa.jpg