2004年11月04日

地元の重鎮が首位に/ エバースタート・チャンピオンシップ:初日

 11月3-6日にかけてケンタッキー州レイク・カンバーランドにてエバースタート・チャンピオンシップが開催されている。寒冷前線による大雨にさらされた出場選手130名中リミットメイクを達成したのは21名、10Lb以上を持ち帰ったのが5名。フィールドは岩盤が切り立つハイランド・リザーバー特有の形状で、バスの個体数は多いが、クリアウォーターと悪天が重なってビッグバイトが得られないタフな初日となった。その状況下で地元出身のH.C.サンプターが2位に1Lb以上の差をつけて首位に立った。2位以下にはラミー・コルソン、ピート・グルーサック、マーク・フレッチャー、ロイド・ピケットJr.が入っている。またこの大会にはFLWツアーやBASSバスマスターツアーで活躍するダン・モアヘッド、ディオン・ヒブドン、グレッグ・パフ、クリス・バームガードナー、デイブ・レフェブレー、コビー・クレイガー、アート・ファーガソンなどの先鋭たちも出場している。ちなみにH.C.サンプターは4年半前にこのレイクで開催されたエバースタート・イースタン戦で2位に入り、またこのレイクで開催されたBFLの大会で2回の2位、2回の優勝を経験している。

+FLW Outdoors

Posted by DODGE at 2004年11月04日 17:41 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg