2004年10月31日

ジョン・マーレイが“秘密の釣り場”を制覇/BASS Busch Shootout

 ハリケーン・アイバンの影響によって9月18日の開催予定が延期されていたBASS Busch Shootoutが10月29〜30日に開催された。湖を公表しない“ミステリー・レイク”方式でも話題を呼んだが、参加アングラーを乗せた飛行機が向かったのはバージニア州ジェイムス・リバー。当初はワンデイで行なわれる予定だったが、29日に半日競技をしてそのウエイトを30日に持ち越し、30日に上位6名のアングラーで残り半日分の競技をこなすという変則ルールが導入された。このユニークなフォーマットを制したのは、ジョン・マーレイ。マーレイはゲーリー・ヤマモトのクリーチャー、ズームのブラッシュホッグ、リアクション・イノベーションのビーバーでやや深めのログを攻め、9Lb9ozをウエイイン。賞金10万ドルを獲得した。以下、2位タッド・テイクス、3位ケビン・バンダム、4位ベン・マツブ、5位デビッド・ワートン、6位ステイシー・キングという結果となった。

+Bassmaster.com
+最終日レポート

Posted by jun at 2004年10月31日 16:05 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg