2004年09月11日

BASS CITGOバスマスターツアー2005スケジュール

basstourlogo.gif BASSは2005年度CITGOバスマスターツアーのスケジュールを発表した。来季も今季と同様に、ツアーが1月から3月下旬の日程で全6試合開催され、その後4月から6月にかけてElite50 が全4試合開催される。またルール変更も伝えられている。

ツアー第1戦 1月27-30日 フロリダ州レイク・トホ
ツアー第2戦 2月3-6日 フロリダ州ハリスチェーン・オブ・レイクス
ツアー第3戦 2月24-27日 アラバマ州レイク・ガンターズビル
ツアー第4戦 3月3-6日 ジョージア州Jストロム・サーモンド・リザーバー
ツアー第5戦 3月17-20日 ノースキャロライナ州レイク・ノーマン
ツアー第6戦 3月31日-4月3日 ミズーリ州テーブルロック・レイク

E50第1戦 4月20-23日 アラバマ州スミス・レイク
E50第2戦 5月18-21日 アーカンソー州レイク・ダーダネイル
E50第3戦 6月1-4日 テキサス州ルイスビル・レイク
E50第4戦 6月15-18日 ウィスコンシン州レイク・ウィスワッタ

CITGOバスマスター・クラシック 7月29-31日 ペンシルバニア州TBA

 ビッグウエイトが期待されるレイクとしては、ツアー第1戦レイク・トホ大会、第3戦レイク・ガンターズビル大会、第6戦のテーブルロック・レイク大会が挙がっているが、E50第3戦のルイスビル・レイクとE50第4戦のレイク・ウィスワッタは、BASSとして初の開催湖として選定され注目を集めている。またその他にも久しく名前を聞いていないレイクも数ヶ所あり、どの一戦も見逃せない試合になりそうだ。

 ルール面では、まず第一に、ノー・インフォメーション/30日間オフリミット制はそのままで、「ノンボーター選手はボーターにエリアを教えてはいけない、また聞いてもいけない」というルールが加わった(来季からコ・アングラーやアマチュア・アングラーと呼ばれていた選手は、ノンボーターと呼ばれるようだ)。
 また詳細まではまだわからないが、ノンボーター選手のリミットは3フィッシュになる予定で、しかもボーター選手のウエイトをシェアできるというもの(ビッグフィッシュ賞はシェアしないとか)。

+Bassmaster.com

Posted by DODGE at 2004年09月11日 11:55 in 海外トーナメント:BASS, スナップショット

mark-aa.jpg