2004年08月15日

ルーキーイヤーのルーク・クラウセンが優勝を飾る/FLW Tour Championship:最終日

 アラバマ州ローガンマーチン・レイクで開催されていたFLW Tour Championshipは、12名で競われたファイナルが終了。初日からビッグウエイトをウエイインし続けていたワシントン州のルーキー、ルーク・クラウセンが14Lb10ozをウエイインし、初出場で初優勝。1978年生まれと若手ながらBASSバスマスター・クラシック出場経験をもつクラウセンが50万ドルというビッグプライズを手中にした。これで、今シーズンのFLWでは深江真一さんのAOYとともに、2大タイトルをルーキーアングラーが獲得したことになった。以下、2位スコット・マーチン、3位アンソニー・ガグリアディ、4位ジミー・ミルサップス、5位ミッキー・ブルースという結果。なお、コ・アングラー部門では日本人の大場未知さんが5位入賞を果たしている。

+FLW Outdoors
+トーナメント表
+成績表

Posted by jun at 2004年08月15日 10:46 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg