2004年07月01日

弥栄湖でブラックバスを容認

 6月30日付け中国新聞の地域ニュースに「ブラックバスを容認 芸防漁協」というタイトルの下、広島県と山口県の県境に所在する弥栄湖のブラックバスを7月1日から容認するという記事が掲載されている。強制ではないが、1日ひとり200円を徴収する。

 弥栄湖といえば昨年JBワールド戦が開催されたことでも有名で、グッドサイズのバスが釣れることで注目を集めている。小瀬川中流部に昭和48年から工事が着工され、平成3年3月に完成。約20年の歳月をかけて建設された。発電、都市用水、洪水調整など多用な役目を果たしている。
 ちなみに弥栄ダムの管轄は、国土交通省中国地方整備局弥栄ダム管理所である。

+中国新聞-地域ニュース-「ブラックバスを容認 芸防漁協」
+弥栄ダム管理所

Posted by DODGE at 2004年07月01日 11:28 in 内水面行政関連

mark-aa.jpg