2004年06月25日

深江真一さん、アングラー・オブ・ザ・イヤー獲得/FLW最終戦:2日め

 レイク・シャンプレーンで開催されているFLW Tour最終戦、フォレストウッド・オープンは2日めを終了、3日めに進出する上位10名が決定した。注目されていた深江真一さんは14Lb4ozで前日よりやや順位を下げたものの、24位でフィニッシュ。年間ポイント2位につけていたグレッグ・ハックニーとの差が33ポイントだったため、ハックニーの結果に関わらず深江さんのアングラー・オブ・ザ・イヤーが決定、日本人初となる快挙を達成した。3日めに進出する10名はロブ・キルビー、デイビッド・ウォーカー、アーロン・マーテンス、ダン・モアヘッド、スコット・マーティン、ランディ・ブロウキャット、ジョナサン・ニュートン、ジェイソン・キルパトリック、クリス・バームガードナー、チャーリー・ハートリー。また、清水盛三さんが33位、大森貴洋さんが38位、下野正希さんが50位、並木敏成さんが53位、臼井智浩さんが180位でトーナメントを終えた。

+FLW Outdoors
+成績表

Posted by jun at 2004年06月25日 10:50 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg