2004年06月19日

2日めも6kgオーバーが飛び出す/ JBワールド・エコワールド第3戦・2日め

 

+写真提供=NBC NEWS

 千葉県高滝ダムで開催されているJBワールド・エコワールド第3戦は2日めを終了。タフと謳われたプラクティスの状況から一転し、初日は数名のアングラーが6000gオーバーをウエイイン。2日めには瀧本英樹さんがこの日唯一の6000gオーバー(6145g)をウエイインし、会場に大きなどよめきを起こさせた。その他6位までが5000gオーバーを持ち帰った。初日トップの山木一人さんは4635gで2日め7位につけ、2日めまでの暫定総合順位で首位を走っている。2日めの2位以下には江口俊介さん、赤嶺吉蔵さん、大石智洋さん、徳永兼三さんが入っている。

+NBC NEWS

Posted by DODGE at 2004年06月19日 22:31 in 国内トーナメント

mark-aa.jpg