2004年05月31日

草深幸範 / 早水彰チームが優勝/ W.B.S. 2004 第3戦

 
 5月30日、W.B.S. プロチーム・トーナメント2004第3戦が茨城県霞ヶ浦を舞台に開催された。今大会唯一のリミットメイカーである草深幸範 / 早水彰チームが5560gを持ち込み、猛暑の第3戦を制した。

 試合当日の天気予報は曇りであったが、実際にはほぼ晴天。広く張り出した太平洋高気圧が梅雨前線を圧迫し、関西から北関東あたりまでは予報を覆す好天となった。これによってパターンが成立しなくなったアングラーが続出し、試合は混戦に。多数のアングラーが2〜3kg台のウエイトを持ち帰える中、草深幸範 / 早水彰チームが今大会で唯一のリミットメイクに成功。7フィッシュ6アライブで5560gをウエイインし、見事な優勝を飾った。
 2位以下には麻生洋樹 / 橋本悟チーム、蛯原英夫 / 橋本卓哉チーム、宮澤孝博 / 渡辺尚昭チーム、星洋行 / 安藤毅チーム、大藪厳太郎 / 浅井由孝チームが入賞し、ビッグフィッシュ賞は粟嶋英之 / 山田忠昭チームが獲得した。

+WBSonLINE

Posted by DODGE at 2004年05月31日 12:35 in スナップショット, 国内トーナメント

mark-aa.jpg