2004年05月23日

エドワード・ゲティース、地元で錦を飾る

 エバースタート・イースタン第4戦レイク・ガンターズビル大会は全日程を終了。初日から常に上位に食い込んでいたエドワード・ゲティースは、決勝ラウンドの2日間で合計44Lb15ozをウエインン。2位におよそ8Lbの差をつけて圧勝した。彼は地元ガンターズビル近郊在住のアングラーで、当初から優勝候補の一角に名前が挙がっていた。2位以下にはマーク・ラム、マーシャル・ディーキンス、パット・フィッシャー、ドゥエイン・ホートンが入賞した。これでイースタン戦は全試合を終了し、年間成績も発表された。イースタン・ディビジョンのAOYは、グレッグ・パフが獲得した。また今シーズンはイースタン全4戦中2戦のみに出場した小島宏さんだったが、270名中総合126位に入った。

+Everstart
+成績
+年間順位

Posted by DODGE at 2004年05月23日 11:12 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg