2004年05月16日

深江真一さんが年間ポイント首位に、大森貴洋さんも9位につける/WAL−MART FLWツアー

 WAL−MART FLWツアー第5戦終了にともない、年間ポイントランキングが発表となった。現在トップに立っているのは、唯一900点台を叩き出している深江真一さん。2位には今期絶好調のグレッグ・ハックニー、3位マイク・サーマンとなっている。

 現時点でのポイントランキングは以下の通り。

1位 深江真一          908Pts.
2位 グレッグ・ハックニー    875Pts.
3位 マイク・サーマン      858Pts.
4位 トレイシー・アダムス    834Pts.
5位 クラーク・ウェンドラント  832Pts.
6位 デイビッド・ウォーカー   794Pts.
7位 レイ・シェイーデ      761Pts. 
8位 ディーン・ロハス      760Pts.
9位 大森貴洋          758Pts.
10位 マット・ヘレン       755Pts.
86位 清水盛三          538Pts.
90位 下野正希          535Pts.
115位 並木敏成           475Pts.
203位 臼井智浩         121Pts.

+FLW
+年間ポイント成績

Posted by jun at 2004年05月16日 11:32 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg