2004年05月16日

アンソニー・ガグリアーディが逆転優勝、深江さんは5位、清水さんは8位でフィニッシュ/WAL−MART FLWツアー第5戦:最終日

 ケンタッキー・レイクで開催されていたWAL−MART FLWツアー第5戦は、全日程が終了。深江真一さん、清水盛三さんという日本人2名が決勝ラウンドに進出して大きな注目を集めた一戦は、26歳のアンソニー・ガグリアーディの逆転優勝で幕を閉じた。

 「最高の気分。すごいとしか言えない」と語った26歳のガグリアーディは、今シーズン5戦にして5人めの“初優勝アングラー”となった。彼にとって、今回のトーナメントは参戦2年めにして初のトップ10入りでの優勝という快挙でもある。
 決勝ラウンド初日、深江真一さんと同じく14Lb11ozを持ち込んで6位につけていたガグリアーディは、初日上位のデイビッド・フリッツやデイビッド・ダッドリーがウエイトを伸ばせない中、14Lb13ozというグッドウエイトを持ち込み、決勝ラウンドの合計ウエイトを29Lb8ozとして見事な逆転優勝。
 今期絶好調のグレッグ・ハックニーが13Lb14ozを持ち込んだものの、ガグリアーディに5oz及ばず2位に。以下、3位デイビッド・ダッドリー、4位デイビッド・フリッツ、5位深江真一さん、6位アンディー・モーガン、7位ブレンナン・ボスリー、8位清水盛三さん、9位アルトン・ジョーンズ、10位テリー・シーグレーブスという結果となった。

+FLW
+成績

Posted by jun at 2004年05月16日 10:50 in 海外トーナメント:FLW

mark-aa.jpg