2004年04月17日

女子中学生が外来魚釣りを体験 草津・琵琶湖岸

 滋賀県草津市下物町の琵琶湖岸で16日、京都市左京区のノートルダム女学院の中学2年生約150人が外来魚を釣り、琵琶湖の実情を学んだ。

 理科の授業の一環で、外来魚の再放流禁止などが盛り込まれた琵琶湖レジャー利用適正化条例を事前学習し、この日午後から琵琶湖博物館近くの湖岸で釣りを体験した。ソーセージやちくわをえさに釣り糸を垂れ、1時間程度でブルーギルやブラックバス120匹を釣った。一ノ木香苗さん(13)は「日本固有の魚が全く釣れず、外来魚ばっかりでショック。条例通り魚を持ち帰り、理科の教材などに使います」と話した。(京都新聞)

Yahoo!ニュース-滋賀-京都新聞

Posted by jun at 2004年04月17日 08:37 in 魚&水棲生物

mark-aa.jpg