2004年03月29日

BASS CITGOバスマスターツアー年間総合順位

 第6戦のサンティークーパー大会をもって、BASS CITGOバスマスターツアーは今季の全戦を終了。先日もお伝えしたが、AOYにはジェラルド・スインドルが輝いた。最後の最後まで接戦を演出し観衆を沸かせたグレッグ・ハックニーはROYを獲得。両選手ともに、来月開幕するElite50シリーズへの参戦が決定している。またツアー全戦が終了し、最終年間順位が発表された。日本人アングラーでは大森貴洋さんが9位、宮崎友輔さんは78位、清水盛三さんが93位、桐山孝太郎さんが120位、田辺哲男さんは148位となっている。

BASS
AOY順位
ROY順位

Posted by DODGE at 2004年03月29日 12:12 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg