2004年03月25日

琵琶湖の環境保全などをCD-ROMで紹介 改訂版を無料配布−−琵琶湖研究所

 琵琶湖研究所(大津市打出浜)は、琵琶湖環境に関する研究成果をまとめたCD-ROMの改訂版=写真は1場面=を、先着500人に無料配布する。琵琶湖の生物▽森林環境の保全▽汚濁負荷の発生と流出――など12章構成で、写真やイラスト、動画などを使い、主な問題や最近の話題を紹介している。1枚に日本語版と英語版を収録。日本語版は関連記事がある同研究所のホームページへもリンクしている。 申し込みは、返信用封筒(縦26.5センチ、横19.5センチ以上)に郵便番号、住所、氏名を書き、200円分の切手を張って、〒520-0806大津市打出浜1の10 県琵琶湖研究所CD-ROM「琵琶湖研究ノート」配布担当へ。同封のアンケートに回答することが条件。問い合わせは同研究所(077-526-4800)。 【森田真潮】

毎日新聞-滋賀-04/3/24

Posted by DODGE at 2004年03月25日 09:45 in 自然環境関連

mark-aa.jpg