2004年03月20日

BASS CITGOバスマスターツアー第5戦:2日め

 アラバマ州レイク・ユーファウラを舞台に開催されているBASS CITGOバスマスターツアー第5戦は2日めを終了。デニーブラウワーが安定したビッグウエイトを持ち込み、トータル46Lb10ozで決勝ラウンドへ一番乗りを果たした。2位以下は順にロン・シャフィールド、デイビッド・フリッツ、マーク・ロジャース・スキート・リースと続いている。またツアー新人アングラーのビンク・デサーロが7位に入り、初の決勝進出を達成した。日本人アングラーでは宮崎友輔さんが28位、大森貴洋さんが29位、清水盛三さんが44位、田辺哲男さんが91位、桐山孝太郎さんが140位で大会を終えた。

+BASS
+2日めの順位

Posted by DODGE at 2004年03月20日 10:36 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg