2004年03月05日

BASS CITGOバスマスターツアー第4戦:初日

 BASS CITGOバスマスターツアーは早くも後半戦に突入。第4戦ミズーリ州テーブルロック・レイク大会は3月4〜7日の日程で開催されている。さて、今季バスマスターツアーは試合ごとに厳しさが増しているが、第4戦にも波乱が待ち受けていた。初日、参戦者158名中45名がノーフィッシュで帰着。リミットメイカーがたったの10名という超タフな状況の下、ポール・アライアスが20Lb5ozのビッグウエイトをウエイイン。2位のマーク・デイビスにおよそ2ポンドの差をつけて初日をリードした。3位には年間総合暫定1位のチャド・ブラウワー、4位にジョン・マーレイ、5位にローランド・マーチンと続いている。また大森貴洋さんが9位、宮崎友輔さんが51位、田辺哲男さんが84位、清水盛三さんが88位、桐山孝太郎さんは残念ながら初日ノーフィッシュに終わった。

BASS
初日の順位

Posted by DODGE at 2004年03月05日 10:05 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg