2004年03月01日

BASS CITGO バスマスターツアー第3戦:最終日

 BASS CITGO バスマスターツアー第3戦アラバマ州レイク・ガンターズビル大会が全日程を終了した。雨、風、雪、霧などと目まぐるしく変化する天候の下、4日間を闘い抜いたアングラーたち。その頂に立ったのは2度のバスマスター・クラシック優勝経験を持つジョージ・コクランで、驚異のビッグウエイト99Lb10ozと共に、自身7度めのBASSトーナメント優勝を飾った。このウエイトは4デイ・トーナメントにおけるBASS歴代2位に相当する。以下、2位にステイシー・キング、3位にケビン・バンダム、4位にチャド・ブラウワー、5位にマイケル・アイコネリ、6位にゼル・ローランドが入賞した。また、AOYスタンディングでは、今大会4位でフィニッシュしたチャド・ブラウアーが現時点でトップに立ち、2位にマイケル・アイコネリ、3位にスコット・サッグスと続いている。

+BASS
+最終日の順位
+ツアー年間総合順位(第3戦終了時)

Posted by DODGE at 2004年03月01日 10:01 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg