2004年02月28日

BASS CITGO バスマスターツアー第3戦:2日め

 アラバマ州レイク・ガンターズビルで開催されているBASS CITGO バスマスターツアー第3戦は2日めを終了。前日から引き続いての凍えるような寒さの中、24Lb6ozを持ち込んで前日の2位から首位へと躍り出たのが、昨年のクラシックチャンプ、マイケル・アイコネリ。2位にゼル・ローランド、3位タイにチャド・ブラウワーとステイシー・キングがつけ、前日首位だったケビン・バンダムは5位に後退しながらも準決勝に進む12名に入った。このほか、ジョージ・コクラン、マイク・オートン、デイビッド・ワートン、ポール・アライアス、ジム・ビッター、チャーリー・ハートリー、デイビッド・ウォーカーが3日めの準決勝に進出。大森貴洋さんが74位、清水盛三さんは80位タイ、宮崎友輔さんは97位、田辺哲男さんは133位タイ、桐山孝太郎さんが149位タイでトーナメントを終えた。また、第2戦時点でAOYスタンディング首位のスコット・サッグスはこの日1尾のウエイインにとどまり、70位に終わった。

+BASS
+2日めの順位

Posted by jun at 2004年02月28日 12:01 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg