2004年02月07日

BASS CITGO BASSMASTER PRO TOUR第2戦:2日め

BASS CITGO BASSMASTER PRO TOUR第2戦は、2日めを終了。リミットを達成したアングラーがわずか3名だった前日に引き続き状況はタフで、この日リミットを達成したのは2名にとどまった。1尾のみのウエイインながら首位に立ったのは、前日リミットを達成しているリー・ベイリー。以下、チャーリー・ウェイヤー、マーク・タッカー、リック・モリス、ジャック・ギャドレッジ、グレッグ・ハックニー、エドウィン・エバース、ジェラルド・スインドル、スコット・サグス、チャド・モーゲンターラー、ベン・マツブ、ケビン・ショートが3日めに進出。桐山孝太郎さんが22位、清水盛三さんが56位タイ、大森貴洋さんが69位、宮崎友輔さんが84位タイでトーナメントを終え、田辺哲男さんは前日に続いてノーフィッシュに終わった。

BASSのオフィシャルウェブサイト
2日めの成績表

Posted by at 2004年02月07日 14:18 in 海外トーナメント:BASS

mark-aa.jpg